朝起きると目がかすむ!原因と対処法は?

みなさんこんにちは!
私は先日、起きた時に視野全体がぼやけてかすんで見えたので、驚きました。

すぐに目を洗ってまばたきを何回かしてみたら治りましたが、
みなさんももしそのようなことが突然起きたらビックリしますよね。

そこで今回は、目のかすみの原因と対処法をご紹介したいと思います。

朝起きると目がかすむ原因は?

朝目がかすむ、原因と対処法

朝起きてから夜就寝するまでの一日を通して目は開いて、
生活という行動のための情報収集機関として活動しています。

朝起きて目がぼやけて、かすんでいては、一日の始まりとして不安ですよね。

そこでまず、目がかすむ原因を見ていきましょう。

大きくわけて2つ考えられます。

まず、一つ目は日常生活から考えられる原因です。

  • 目を酷使している
  • エアコンなどによる目の乾燥
  • コンタクトレンズによる角膜の損傷

などは目のかすみの直接の原因となります。

特に、

現代生活において携帯電話やパソコンを見ている時間が長かったり、
エアコンをつけている時間が長かったりすると、 目に余計な負担をかけてしまいますね。

また、コンタクトレンズを正しく使用しないと、角膜を傷つけるだけでなく、
もっと重い目の病気になってしまうこともありますので、
使用基準を守って使いましょう!

二つ目は、目のかすみをともなう疾患です。

老眼、白内障、緑内障、黄斑変性症、糖尿病性網膜症などが主な疾患です。

簡単にそれぞれの病気を説明すると、

  • 加齢によって目のピントがあわなくなる老眼、
  • 水晶体がにごる白内障、
  • 眼圧が上昇する緑内障、
  • 目の中心部にある黄斑部が変性する黄斑変性症、
  • ぶどう膜という組織が炎症を起こすぶどう膜炎
  • 糖尿病の合併症である糖尿病性網膜症

となります。

初期症状としては、どれもめのかすみが出てきますが、
老眼以外は処置が遅いと失明の可能性もありますので、
早めに医師の診察を受けましょう。

寝起きに目がかすむときの対処法は?

次に、日常生活でできる対処法をいくつかご紹介したいと思います。

対処法その①:こまめな休息をとる

携帯電話やパソコンを長時間操作した場合、
1時間ごとに10~15分の休憩を取るのが理想です。

そのときに蒸しタオルをまぶたの上にのせるとすっきりしますよ。

対処法その②:パソコンやテレビと適正な距離を保つ

パソコンと目の距離は40cm以上、テレビでは1m以上離すのが目安です。さ
らに画面が自分の目線より下の位置になるように、イスの高さなどを調節しましょう。

対処法その③:室内の明るさを適正にする

室内が暗いと目が疲れやすくなるので、部屋全体を明るくしましょう。
ただし、パソコンを使いときは、少し暗めの照明のほうが目が疲れにくくなります。
強い光をカットするブルーライトカットメガネや
画面フィルターなどを使うのも効果的ですね。

対処法その④:目のマッサージをする

目の周辺をマッサージするだけでも楽になります。
こめかみや眉毛のした辺りを骨にそって軽くマッサージすると気持ちいいですよ。

以下の動画で疲れ目に効くマッサージを紹介しているので、
よかったら試してみてくださいね。

 

対処法その⑤:目を温める

蒸しタオルなどを使って目を温めると、
血行促進と目の筋肉の緊張をほぐしてくれます。

ただし目が熱っぽいときや充血しているときは逆効果ですので、
そのときは冷やしましょう。

対処法その⑥:市販の目薬を使う

点眼薬を使うのは一番早いかもしれません。
いろいろな点眼薬が出ていると思いますが、
特にビタミンA、B1、B6、B12が配合されているものをおススメします。

朝目がかすむぼやける、原因と対処法のまとめ

ここまでお読みいただき
いかがでしたか?

現代の私たちの生活では、携帯電話やパソコン、テレビゲームなどの普及により、
目を酷使する場面が多くみられます。
そんな中で、目というのは非常に大切な身体の一部分であり、
重要な役割を果たしています。

その大切な目を労り、休ませることでより快適な生活が送れますね。

しかし、どうしても目のかすみがとれない、
かすみ以外の症状が出てきてしまったなどの事態が起きた場合には、
早急に医師の診断を受けましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。