霧島神宮周辺に日帰り温泉と食事できる場所はある?

霧島には、霧島温泉郷・霧島神宮温泉郷・妙見安楽温泉郷・日当山温泉郷と
四つの温泉郷があります。

その中でも、今回は霧島神宮周辺の霧島神宮温泉郷にスポットを当てます。

日帰り温泉や美味しく食事をできる場所をご紹介していきますね。

霧島神宮周辺の日帰り温泉でおすすめは?

霧島神宮、周辺、日帰り温泉、食事

霧島神宮温泉郷は、霧島神宮周辺に広がる温泉街。
大型リゾート、料亭旅館、昔ながらの温泉旅館などタイプはいろいろ。

森林浴をしながら入浴できる露天風呂の宿、遠く桜島を望みながら湯につかれる露天風呂など。
日帰り入浴を受け付けている宿も多いです。

霧島周辺の温泉施設は71ヶ所。すべておすすめの温泉施設なのですが、
今回ご紹介するのは、霧島神宮を中心として、半径5キロ以内にある温泉をご紹介します。

・あし湯霧島

霧島神宮大鳥居のすぐ近くにある、無料で使える足湯です。

目立つ場所にあり、霧島神宮に行くなら必ず目にするかと思いますので、分かりやすいです。
温度は40から45度と高めです。

・登山口温泉

霧島神宮のすぐ近くにある温泉民宿です。
鳥居から徒歩で1~2分という近場にあります。
登山の拠点としてもうってつけの好立地です。

源泉かけ流しで内湯と露天風呂も楽しめます。

料金は大人300円。

・蓬泉館

霧島神宮の裏参道にある湯治宿。
少し古めかしい温泉宿ですが、落ち着きのある雰囲気で、
泉質もとっても良いです。

家族湯もあります。

料金は大人200円、小人100円
もちろん宿泊もOKです。

・霧島市温泉健康増進交流センター神乃湯

霧島神宮からは少し離れます。
霧島神宮駅から車で5分、霧島市営の日帰り温泉施設です。

周りに温泉施設が多いためか、空いている時間帯も多く、
いわゆる穴場的なスポットでしょう。

大浴場には、気泡風呂、超音波風呂もあります。

料金は大人370円、小人150円、家族湯 660円(1時間)

・霧島倶楽部まごころの郷

「霧島山麓荘」がモダンなスパリゾートとしてリニューアルしました。

霧島神宮から歩いて5分。
泉質は硫化水素型単純硫黄泉で、日帰り湯もできる宿泊施設になります。

料金は500円

本格的なリラクゼーション・スパでは、整体やアロマセラピーが楽しめます。

・天然泥湯の宿 さくらさくら温泉

この温泉は、天然どろ湯、泥パックで有名です。
温泉に用意されているどろ湯を全身に塗りたくってお肌もすべすべになりますよ。

入浴時間は、10:00から20:00までOKです。
料金は大人700円、子供350円。

こちらの鍋料理はこだわりもあり、とても美味しいので、
下の項でもお伝えしていきますね。

霧島神宮周辺のおすすめ食事場所は?

霧島神宮周辺(霧島田口周辺)での食事場所をご紹介します。

・地鶏炭火焼 古里庵(こりあん)

霧島の別荘地にぽつんと佇んでいるお店です。
霧島神宮からは少し離れていますが、鳥料理はおすすめです。

鳥刺しや炭火焼、米や野菜は自家栽培、ジャンルは和食焼肉です。
ほうば焼き、鳥刺しがおすすめ

・霧島そば處 かわぐち

別荘地に佇む、隠れ家的なお蕎麦屋さんです。

霧島のおいしい水とそば粉だけの古式手打ち蕎麦。
黒豚しゃぶしゃぶ、おまかせ料理も好評です。

・マテリアランチ.com

霧島神宮からは徒歩でも行ける範囲にあるためとても便利ですよ。

黒豚を使った料理は絶品ですよ。
県内の食材を使用したmateriaプレートランチがおすすめです。

・茶房 草木塔

こちらも霧島神宮から徒歩数分の圏内の
こじんまりとしたおしゃれなカフェです。

コーヒーのメニューにもこだわりがあるようで、
初心者にはおすすめできないというコーヒーもあるらしい?

メキシカンタコライス、インドネシア風焼飯も好評です。

・焼肉の花粋苑

値段も食べ放題1200円とリーズナブルです。
この値段で美味しい焼肉が食べられます。

とにかく安くお腹いっぱい食べたい方におすすめです。

・寿し処 大鳥居

名前の通り、霧島神宮大鳥居をくぐってすぐのところに位置します。

郷土寿し「霧島たべた」は、ここでしか食べられません。

・神宮前茶屋

野菜たっぷりのチャンポン、手打ちそばから各種定食、黒豚のカツも美味しいですよ。
大小宴会もできます。

私としては、(個人的な意見ですが)
日帰りだけど、1日ゆっくりしたい人におすすめです。

・さくらさくら温泉

上でもご紹介しました温泉宿になります。
この温泉宿は料理も好評でおすすめです。

地元薩摩の黒豚や魚、野菜をつかった、焼鍋、薩摩御膳、さつま鍋、のほか、
さくらヘルシーランチバイキングもあります。日替わりデザートは女性に人気です。

大人1100円 子供850円 幼児(3~5)500円。
こちらは、料理、入浴料、休憩室料込みの日帰りの旅プランもあります。
(3150円)

霧島神宮の日帰り温泉と食事まとめ

霧島神宮は、春の桜、初夏のミヤマキリシマ、秋の紅葉と1年と通していろいろな
表情を楽しめる観光の名所です。

霧島神宮は、霧島市霧島田口にあり、境内の参拝は自由で年中無休。
入場料、参拝料もいりません。

坂本龍馬とおりょうさんも参拝したことや、キリシマ七不思議の伝説など、
パワースポットとしても有名で、年間約150万人もの参拝者でにぎわう神宮です。

周りには温泉宿や食事処も多く、選ぶのにはあまり困ることはないでしょう。
最後は自身のフィーリングでお店を決めてみてください。

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。