京都貴船の川床はいつからいつまで?予約は必要?

数々の観光名所をもつ古都京都。

なかでも、京都ならではの楽しみとして有名な「川床」は、
季節限定で味わうことのできるのが魅力ですね。

今回はいくつかある川床の名所より、
「貴船」をピックアップしてご紹介しましょう。

いつからいつまでやっていて、予約は必要なのでしょうか?

京都貴船の川床の期間はいつからいつまで?

京都貴船の川床、いつからいつまで、予約
京都の貴船は「京の奥座敷」と呼ばれる場所です。

夏の風物詩とも言える「川床」は、各料理旅館によって多少の差はあれど、
おおむね「5~9月」の期間がシーズンとなっています。

なかでもオススメの時期は、
6月と9月上旬が落ち着いてゆったりと満喫できるようで、
お店の人も勧めていますし、気温的にも過ごしやすいようですよ。

ちなみに、貴船は京都市街よりも気温が低いため、
カーディガンなどの体温調節が出来るものを持って行くのがベストです。

さらに、座敷は川の真上に設けられるので、
手をのばせば水面に届きそうな近さと、
周りの青々とした木々が爽やかなのですが、

自然の中での食事なのであらかじめ虫よけスプレーなどをしておきましょう。

食事はランチとディナーがあり、
貴船では夜になるとホタルが見られることもあるようです。

川床はどれくらい混む?予約は必要?

京都の有名な観光名所として、
また季節限定の楽しみとして川床は大変な人気で混雑しています。

そのため、お店側は「事前予約」を勧めています。

多くの店では、ネット予約や電話予約などができますので、
行きたいお店に問い合わせると良いでしょう。

Web上で、それぞれのお店の特徴や料理、価格などを比較しながら検討すると便利ですよ。

一休.comでも京都の川床・納涼床の予約を受け付けているみたいです!
一休.comで京都の川床・納涼床の予約詳細はこちらをクリック!

万が一、予約なしで訪れたとしても、
空席があれば入ることは可能のようですが、
せっかくの川床なのでキチンと予約しておいた方が安心です。

川床は、お座敷のようにそれぞれ席が作られているところがほとんどなので、
混んでいるといっても、いわゆる「押し合いへし合い」のようなことにはなりませんが、
各お店により席数などは違いますので、雰囲気なども検討して選びたいですね。

ちなみに、雨が降った場合は店内席が用意されるので、雨天でもキャンセルせずに出かけましょう。

京都貴船の川床いつから、予約まとめ

古都京都の優雅な楽しみである「川床」は、季節限定のものです。

ほとんどの料理旅館は5~9月が川床のシーズンとなっていますので、詳しい日程などは事前に調べましょう。

最近では、Web上でコース料理などを紹介しているお店が多いので、比較検討にも便利ですね。

オススメの時期は、気温的に過ごしやすい6月と9月上旬のようですが、
貴船は京都市街よりも気温が低いので、体温調節が出来るようにカーディガンなどを持って行くのがベストです。

さらに、自然の中での食事になりますから、虫よけ対策もしておきましょう。

川床は大変な人気ですから、必ず事前予約することをオススメします。

一休.comで京都の川床・納涼床の予約詳細はこちらをクリック!

お店により、送迎や駐車場、席数などが違いますから、自分に合ったプランを立てましょうね。

さて、予約した時に忘れないでほしいことが、
「雨天でもキャンセルしない」という点です。

川床というと、屋外での楽しみというイメージのため、
雨が降るとキャンセルしてしまう場合があるようですが、
雨天のときはキチンと室内の店内席が用意されるので、
せっかくの予約をムダにしないように気をつけましょうね。

また、貴船には有名な縁結びのパワースポットとして人気の「貴船神社」があります。

鞍馬寺から貴船神社はどちらから参拝する?歩きの所要時間は?

昼間は美しい貴船神社にお参りし、
夜は清涼感あふれる川のせせらぎを聞きながら天然のクーラーである川床で、
季節感たっぷりの料理を楽しむなどといった楽しみ方もオススメですよ。

期間限定での優雅な楽しみである「川床」を、スマートに満喫しましょう。

以下の記事では、川床と納涼床の違いについて書いています。
京都の川床の期間は?納涼床との違いと昼夜のおすすめについて!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。