敬老の日の祖父へのプレゼント選び方!おすすめ5選!

毎年9月の第3月曜日は「敬老の日」ですね。

日頃はなかなか面と向かって言いにくい、祖父母への感謝と長寿を願う日です。
子どもの頃は似顔絵を描いてプレゼントしたり、カワイイ工作を贈ったりしたことが多いでしょう。

しかし、もう大人になったので、今までとは違うものを贈りたいけど、選び方が分からないという人におすすめをご紹介しますね。

敬老の日の祖父へのプレゼントの選び方は?

敬老の日祖母へのプレゼと

いくつかある注意点を守れば、気にし過ぎなくても大丈夫ですよ。

祖母へのプレゼントはこちらで説明しています。
敬老の日の祖母へのプレゼント選び方!おすすめ5選!

あまり向かないプレゼント

好みではない、あるいは使えないもの
下着・靴下・くし・ハンカチ・お茶等の縁起が悪いとされているもの

現在の好みをリサーチしよう!

子どもの頃から同居していたりするなら別ですが、
遠方に住んでいる場合などは、なかなか趣味や好みは把握しづらいものです。

そこで、なるべく親などに今の祖父の健康状態や好みを聞いてリサーチすることをオススメします。

昔と違い、今はやめた嗜好品や食事制限などで食べなくなった物があるかも知れません。

また、いくつか贈り物には向かない縁起が悪いとされているものがあるので、なるべく避けた方が賢明です。
人によってはまるで気にしない場合もありますが、お年寄りは縁起をかつぐ人も多いので、やめておきましょう。

ただし、「これがいい」と相手に希望されたりしたなら別ですよ。

一般的に祖父が喜ぶもの

一般的に祖父に喜ばれるものは、

「生活で役立つ物」や
「実用的で使いやすい物」です。

複雑な操作や手間がかかるタイプだと、
気持ちは嬉しくてもなかなか使えないかもしれません。

「うちのお祖父ちゃんはパソコンもスマホも使いこなしている」というケースでもない限り、
日常で昔から使っている物がオススメです。

湯呑みなどのプレゼントに「名入れ」をしてもらうのが最近の人気ですね。
お店で買えない、世界でただ一つの自分だけの贈り物です。

また、好きなお酒などがハッキリしているなら、
普段よりも高級な銘柄のものを贈るのも喜ばれますよ。

敬老の日の祖父へのプレゼント5選!

1.名入れやメッセージ入りのお酒

瓶に名入れやメッセージを入れてもらって、飲み終わったあとも思い出として残ります。
他にも、飲み比べセットや化粧箱入りの高級銘柄などもオススメですね。

「敬老の日 お酒」を楽天で探してみる!

2.グルメギフトセット

名の知れた有名店の食事を気軽に自宅で味わえます。

家族全員で楽しめるものでもありますね。
なんでもよく食べる人にオススメです。

「敬老の日 ご馳走グルメ」特集を楽天で探してみる!

3.名入れ入りの湯呑みやマグカップ

毎日使うものなので、そこに名入れやメッセージがあるととても喜ばれます。

湯呑みでは有田焼が人気のようですね。

「名入れ 湯呑」を楽天で探してみる!
「名入れ マグカップ」を楽天で探してみる!

4.キーケースやキーホルダー

キーをごそっとポケットに入れるだけだとなくしがちです。
そこで、スムーズにストレスなく取り出せるようにプレゼントしましょう。

名入れもできますし、本革素材や豊富なカラーなどから選べておしゃれですよ。

「敬老の日 キーケース」を楽天で探してみる!

5.名入れ水筒

健康のために散歩やウォーキングをしている人にオススメです。

水分補給のためにも、水筒は携帯してもらいたいですよね。
そこに名入れが加われば、ちょっと目を引くプレゼントになります。

「名入れ水筒 プレゼント」を楽天で探してみる!

その他に

他にも、ゴルフグッズに名入れをしたりするのもオススメですよ。

食べ物や嗜好品は、相手の好みや健康状態を把握したうえで贈りましょう。

また、プレゼントには必ずメッセージカードを添えると大変喜ばれます。

敬老の日の祖父へのプレゼントまとめ

人にもよりけりですが、お祖父さんくらいの年齢になると手間がかかる物や、
日常で使用しない物などはあまり使わなくなってしまうことが多いようです。

そこで、いつも使っている物の高級バージョンや、
自分ではあまり買わないブランド物などで出している日用品などがオススメです。

「それおしゃれですね」と若い人の目についたり、
友達から「名前入りなんていいなあ」と羨ましがられるでしょう。

大事なのは心をこめて贈ることなので、相手の好みを優先させて選びたいですね。

普段は無口なお祖父ちゃんでも、出かける時はいつも持って行く、
こればっかり使うなど、きっと大切にしてくれますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。