酉の市とは?過ごし方や熊手の買い方は?

毎年11月にとり行われる「酉の市」。
そもそもなぜ「酉(=鳥)」なのでしょうか?

そして酉の市はどんな過ごし方をすれば良いのか?

また、酉の市と言えば欠かせないのが「熊手」です。
その買い方にもいくつかルールがある様です。

今回はそんな酉の市について詳しく書いて行きたいと思います。

酉の市とは?どんな過ごし方をすればいい?

酉の市の過ごし方や熊手の買い方

酉の市とは?

そもそも鳥というのは世界各地で信仰の対象となったり、
縁起の良いものとして崇められてきました。

例えばフクロウは西洋では知の象徴ですし、
ゾロアスター教で鳥は縁起の良い生き物とされ古代ペルシャでも大切に扱われました。

また日本でも八咫烏(やたがらす)は第1代・神武天皇を道案内したことで有名です。

古代の人々にとってはその地域に関係なく、
太陽や月の浮かぶ偉大な空を飛べることは憧れであり尊崇の念を抱きやすかったのかもしれませんね。

酉の市の発祥は東京都足立区の大鷲神社と言われていて、
11月の酉の日(通常2または3日あります)主に関東機園内の鷲や鳳系神社で盛大にとり行われます。

「鷲掴み」という言葉があるように鷲は一たびあの鋭い爪で獲物を掴むと滅多なことでは離しません。
そこにあやかって多くの福を掴んで離さないという意味あいになった様です。

どんな過ごし方をすればいい?

そしてこの酉の市の日には酉の市が開催される神社に行ってお気に入りの熊手を買い求めて自宅やお店やオフィスなどに飾ります。
有名神社の場合は、優に100を超えるお店がひしめいてめいめいに個性あふれる熊手を販売します。

神社が売るものではありません。

世の中のありとあらゆる福をこの熊手で掻き集めるというわけです。

ちなみに今年2018年の酉の市は 

一の酉が11月1日(木)
二の酉が11月13日(火)
三の市が11月25日(日)

です。

こちらの記事では新宿の花園神社の酉の市について詳しく説明しています。
花園神社の酉の市の楽しみ方!前夜祭、本祭の違いや屋台、見世物小屋!

酉の市での熊手の買い方は?

最初は小さいものから

酉の市で販売される熊手の多くは購入したら翌年の11月には神社に返しに行き、
また新しいものを入手するというのが習わしになっています。
(神社によっては処分が大変で断られることもあるので気を付けてください。その際は一般ごみとして捨てても大丈夫です)

そして年々発展し商売繁盛して行くという意味を込めて
段々大きいものに変えて行くというのが良いそうです。

神社やお店にもよりますが、
一番小さなものなら500円くらい、
その装飾も質素で手の平に乗るくらいのコンパクトサイズです。

そこから1000円、2000円、3000円、4000円、5000円・・・・数万円・・・40万円くらいまであります。

ここまで来るとお多福や宝船、大判小判、松竹梅、鯛に米俵に招き猫に大入り袋まで・・・
世の中のありとあらゆる縁起物を全て集めたような、見た目も華やかでにぎやかな造りとなっています。

見ているだけでもウキウキワクワクしてきます。

いかにも世の中の金銀財宝が掻き集められそうですよね(笑)

買った後の手締め

酉の市の名物はこの熊手を買った後の「手締め」です。
お店の人たちが拍子木をもって三本締めをしてくれたりします。

「○○会社さんのますますの商売繁盛を願って~よぉ~おっタンタンタン・タンタンタン・タンタンタン~タン!タンタンタン・タンタンタン~~」という感じです。

神社によっては参拝者が何十万人にもなり大混雑してとても一人一人に手締めをしている余裕も時間も人手も足りないため、
少額の熊手の場合は手締めをしてもらえないこともあります。
(相場としては1万円以上くらいからとお考え下さい。)

その場合でもそこここでひっきりなしに手締めが行われていますから
遠慮せずに便乗して明るく楽し参加しましょう。
気持ちが盛り上がってい~い気分になれますよ!

熊手の粋な買い方!

また、粋な熊手の買い方として、あえて値切って買うというのが習慣化しています。
やはりここは江戸から続く商売人相手の風習という感じがします。

こちらから安い値段を持ち掛けて、そこから店主との駆け引きを楽しみます。

そして安く買えてもお釣り分はご祝儀にします。ここでふるまうことで自分にも福が来るとか・・・
周りが見ていても大変微笑ましい酉の市の風物詩です。

持ち帰るときはできるだけ高く持つ

そして持ち帰るときは出来るだけ高く持ちあげるのがいいそうですよ。

そのほうが福もたくさん集まるそうです。
あげればあげるほど売り上げも株もアゲアゲ・・・となるのでしょうか。

どうぞ今年は皆さんも酉の市で素敵なお気に入りの熊手を手にして下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。